SMBCモビットは比較的年収の高い人が申し込む事か多いとされています。

年収が高い人ほど家族がいる事は多く、『郵送物は絶対厳禁』という人も多いでしょう。

SMBCモビットの『郵送物対策ガイド』とTカードマスター作成時の注意点について解説します。

・SMBCモビットの郵送物対策ガイド

SMBCモビットの郵送物は10種類、取引明細書を合わせると11種類も送られてきます。

郵送物は『MCセンター』という名前で届くので、一見してSMBCモビットとわかるものではありませんが、なんとなく家族に見られたくはありません。

郵送物対策として、『WEB完結サービス』を利用すると便利でしょう。

『WEB完結サービス』で申し込めば、電話から書類まで全てWEBで完結することができます。

・Tカードマスター作成時の注意

SMBCモビットではキャッシングカードにクレジットカード機能を付ける『Tカードマスター』作成を行えます。

TカードマスターはSMBCモビットの契約が済んでから、改めて申し込まなければいけなく、本人指定郵便で必ず送られてきます。

どうしても家族に悟られたく無い人は、Tカードマスターを諦めることも1つの手段です。

・SMBCモビットのWEB完結は便利

SMBCモビットが行う独自サービス、WEB完結は郵送物も無く最も家族や職場に秘密にしやすいサービスです。

スマホアプリローンと組み合わせれば、更に秘匿性は上がります。

キャッシングカードで秘密の借金がバレてしまうこともあるので、万全をきすならWEB完結で申し込みましょう。

郵送物の無いサービスを探しているならSMBCモビットはオススメです。

Tカードマスターも便利なサービスですから、ぜひ利用してみてください。